10年使用の給湯器並に危険な動物園とは。

10年以上使用している給湯器などの火器関連の機器は、
すみやかに給湯器交換などしたほうがいいそうです。
毎年60件近く死亡事故が発生しているらしく、
それらを踏まえるとすぐにでも自宅の給湯器をチェックしたくなります。
そんな10年使用の給湯器並に危険な動物園を今回は紹介します。(前振り長〜)
その動物園は、アルゼンチンにある「ルハン動物園」。
何が危険というと、ライオンやトラに触れ合えてしまうこと!
写真を見るとがっつり抱き合っていたりして、ライオンは草食獣か?
と錯覚してしまいそうになります。
しかし、やはり相当危険らしく以前に国から注意を受けたとか。
怖いけど触ってみたいですよね〜。
ただやはり死ぬ覚悟はない…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*